あなたはエコについて理解してますか?

あなたはエコについて理解してますか?

エコな活動で作った歌!!もったいないソングって知ってますか?

私は縁あって、子供達に環境教育の指導をさせて戴いています。
きっかけは、前職の時に見た、ある光景に衝撃を受け、環境を守ると云うより、自分の守りたいものを守るには、どうしたらよいのか―。を、考えた結果が、環境教育だったのです。

そして、右も左も分からず飛び込んだ環境教育の世界でした。
しかし、根っこはみんな一緒なのに、『私の活動こそがエコ―』みたいな、偏った世界も同時に感じました。
あれこれ、活動を模索する中で出会った人達と、数年前、こんな企画を戴いたのです。

それは、地域の子供達と一緒に、「もったいないを考えよう」。と、云うイベントでした。

そのイベントの目玉が、家で不要になった物で楽器を作って、子供達に演奏してもらおう―。と、云う取り組みでした。
そして、演奏曲を考えて居る時、女性メンバーの一人が、オリジナルで作った、『もったいないソング』と、云う曲を披露しました。
弾き語りをした音源テープを聴いた時、メンバー全員で、「この曲がいい、この曲にしよう!!」と、即断され、音楽隊のメンバー集めを、地域の小中学校に声をかけて始めました。
幾つかの行政や学校も力を貸してくれて、空き缶や、ミックス紙や、古新聞などを使った楽器と、エコな音楽隊の演奏練習が始まりました。

その曲の詞の一部を紹介します。
五線譜には書けませんが、言葉だけで、凄く響くと思います。
素敵な詞です。

読んでみて下さい。ちょっと待って、そのお買い物、本当に必要な物なのかどうだか?
もったいない事はやめよう。まだ要らない筈さ。誰もいない部屋でテレビがひっきりなしに話しかけてる・・・。もったいない事はやめよう。まだ気付かないだけさ。何が欲しい?
本当に欲しい?
欲しい物を考えていたら、木漏れ日の中、キミと二人で走る、自転車が欲しくなった。だから、もったいないことはやめよう。ゴミだらけの未来じゃ、美しさも、優しさも、その輝きも見えないから・・・。

Copyright (C)2017あなたはエコについて理解してますか?.All rights reserved.